本文へ移動

園の理念と保育内容

児童憲章
保育とは
・児童福祉法に基づき、保育に欠けている乳幼児を保育することを目的とする児童福祉施設である。
・乳幼児が、生涯にわたる人間形成の基礎を培う極めて重要な時期に、その生活時間の大半を過ごすところである。
保育園における保育の基本
・家庭や地域社会と連携を密にして、家庭養育の補完を行う。
・子どもが、健康、安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意する。
・自己を十分に発揮しながら活動ができるようにする。
豊かな人間性を持った子どもを育成する
春日台保育園の保育目標

保育内容の領域

0.1.2才児の保育目標
3.4.5才児の保育目標
0
2
2
3
0
7
TOPへ戻る